Urchin  → Angelfish (後継ソフト)

Urchin を知り尽くした元Google社員によって設立された Actual Metrics社 が、Urchin 後継ソフトとして
Angelfish を開発しました。

Urchin のようなアクセス解析ソフトを引き続きご利用されたい方は、ぜひ 『 Angelfish 』をお試しください。
必ず Angelfish を気に入ること間違いございません。
※現在、英語版でのご提供となります。

コンプライアンス上、Google Analyticsサービスなどをご利用できない企業様にセキュリティを担保できる
オンプレミス(サーバーインストール型)のAngelfishをお薦め致します。

Urchin 広告の最適化


◆広告の最適化


最も費用対効果の高いキャンペーン、ソース、キーワード、検索エンジンなどの効果をレポートします。

UTMを利用した場合のサンプルレポートを以下に示します。


例)キャンペーンのコンバージョン


 ・最も効果の高いキャンペーンを確認できます。

 ・キャンペーン別にセッション数、セッションあたりの PV 数、コンバージョン率、平均セッション値が表示されます。


  ★kanshi と Kanshi-AD → Adwords広告のキャンペーン名



例)キャンペーンの投資収益率


 ・キャンペーンの投資収益率レポートでは、最も低いコストで最も高い効果をあげているキャンペーンを確認できます。

 ・このレポートには、すべてのマーケティング キャンペーン(参照リンクで使用しているキャンペーンなど)のセッション数、コスト、収益、

  獲得単価(コスト/セッション数)、収益単価(収益/セッション数)、投資収益率( [収益 - コスト]/コスト)が表示されます。

  ★費用(AdWords費用など)、収益情報(eコマースなど)が必要です。



例)CPC 広告と検索結果のコンバージョン


 ・CPC 広告と検索結果のコンバージョン レポートでは、検索広告とオーガニック検索のトラフィックの質を比較できます。

 ・検索広告とオーガニック検索のセッション数、1 回のセッションあたりの PV 数、コンバージョン率、平均セッション値が表示されます。


  ★Adwordsツールにアクセス出来ます!



例)キャンペーン ビュー


 ・AdWords の CPC データを組み合わせて、AdWords のキャンペーンとキーワードの掲載結果の統計情報を表示します。

  ★AdWords への登録が必要!